みつばちのチカラを人の力へ

西洋ミツバチの天然ミツロウ 国産ミツロウ

商品について

冬ごもり蜜蝋(ミツロウ)キャンドル

外は寒い寒い冬。雪もちらほら降ってきて…
そんな日にはお家で蜜蝋(ミツロウ)キャンドルを作りませんか?
国産の蜜蝋(ミツロウ)を使った、やさしい光のキャンドルです。



【材 料】

● 国産蜜蝋(ミツロウ) 100g ● キャンドル用の芯(キャンドルの長さに合わせて準備)
● アルミ製容器(使い捨てのもの) ● クッキングシート 適宜


【作り方】

(1) 芯を準備します。熱湯にアルミ製容器を浮かべて蜜蝋(ミツロウ)を溶かし、
その中に キャンドル用の芯を入れ蜜蝋(ミツロウ)をしみこませます。
(2) クッキングシートの上に芯を伸ばして並べ、乾かしておきます。
(3) ボウルにお湯を張り、国産蜜蝋(ミツロウ)のブロックを浮かべます。
お湯の温度は手を入れて我慢できる 程度で。蜜蝋(ミツロウ)が溶け出したら熱すぎです。
(4) しばらくして引上げ、平たくつぶしてまたお湯に入れ、粘土状にやわらかくなるまで続けます。
(5) 好みの長さで細長く成型したものを2本作る。1本の上に同じ長さに切った芯を置き、
その上にもう1本を置き軽く転がして馴染ませる。
(6) その上から好きな形に蜜蝋(ミツロウ)を付け加え成型する。
(7) しばらく乾かしたら、完成!!


蜜蝋で、手作りハンドクリームを作ろう!

国産蜜蝋(ミツロウ)を使えば、安心安全な自家製ハンドクリームを作ることができますよ♪
手作りハンドクリームの作り方は


こちら!
在庫数 11
販売価格 ¥ 1,080 税込
[ 10 ポイント進呈 ]

天然の国産蜜蝋(ミツロウ)。
みつばちの巣を集め、一度溶かしてブロック状に固めた、天然蜜蝋(ミツロウ)です。
革製品や車のワックスだけでなく、リップクリームや乳液にも使われています。
手作りで蜜蝋(ミツロウ)キャンドルや蜜蝋ハンドクリームの材料にもどうぞ!

※こちらは西洋蜜蜂のミツロウです。日本蜜蜂のミツロウではありませんので巣箱への誘導にはお使いいただけません。

内容量 100g
原材料名 国産蜜蝋(ミツロウ)
保存方法 直射日光を避け、常温で保存してください。
使用上の注意 ・天然物のため、わずかではありますがみつばちの体節や木片などが混じっていることがあります。
・食品ではありません。
・小さなお子様などの手の届かない所に保管下さい。
  • 雪解けはちみつのチーズケーキ
  • 北欧はちみつと安納芋バター
  • 北欧はちみつといちごバター
  • 北欧はちみつと4種のベリー
  • はちみつバター 雪白大容量
  • はちみつDAYS
  • はちみつ黒酢
  • ハチミツ屋さんのはちみつ梅
  • はちみつフォンダンショコラ
  • ローヤルゼリー
  • プロポリス
  • 国産はちみつ
  • 外国産はちみつ