みつばちのチカラを人の力へ

秋鮭の炊き込みご飯


秋も深まり、朝晩冷え込むようになりましたね。
スーパーでは美味しそうな秋鮭を見かけます。ふっくらとして脂ののった秋鮭は秋の味覚の代表ですよね!
本日は旬のきのこも使った「秋鮭の炊き込みご飯」のレシピをご紹介します!
ポイントはご飯を炊く時に入れる「はちみつ」。保水性のあるはちみつの効果でふっくら美味しく炊き上がります!
甘いご飯?と不思議に思われるかもしれませんが、自然な甘さなので安心してくださいね。ぜひお試しください!

投稿者:秋田屋スタッフ

材 料

  • 米 2合
  • 鮭 2切れ
  • しめじ 40g
  • しいたけ 40g
  • だし汁 2合分 (又は水に顆粒だし小さじ1)
  • ○ 国産百花はちみつ 小さじ1
  • ○ うすくち醤油 大さじ1
  • ○ 酒 大さじ2
  • ○ みりん 大さじ1

作り方

  • お米を研いで30分~1時間ほど浸水させ、ざるにあげておきます。
  • しめじの石づきを切り落とし一口大にほぐし、しいたけは軸を切り落とし薄切りにします。
  • 炊飯器にお米と○の調味料を入れ、白米の2合の目盛りまでだし汁を注ぎ入れて混ぜ合わせます。
  • 鮭、しめじ、しいたけをのせて、普通コースで炊飯します。
  • ご飯が炊けたらさっくりと全体を混ぜ合わせてお好みで万能ねぎを乗せて完成です!

材料に使った製品を買う

レシピ募集