みつばちのチカラを人の力へ

ミツバチコラム

~はちみつと健康~

はちみつと
健康のコラム

毎日食べたい、おいしいはちみつ。
はちみつにはどんな栄養があるの?健康にはいいの?など、
はちみつについての嬉しい情報を紹介します。

はちみつに含まれる、体が喜ぶ栄養素

はちみつに含まれる、体が喜ぶ栄養素

ミツバチ1匹が一生をかけて作るはちみつは、わずかティースプーン1杯分。自然の貴重な恵みです。
はちみつは糖質と水分以外にも、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、有機酸や酵素など栄養価が高い食品として幅広い世代から好まれています。

特に栄養価が高いはちみつや、健康食品

特に栄養価が高いはちみつや、健康食品

めずらしい「国産そばはちみつ」は、鉄分、ビタミン、ミネラルなどの栄養がとっても豊富!
ミツバチの力によってできるプロポリスやローヤルゼリーも、健康維持を意識されている方から人気です。

コーヒーにはちみつが砂糖よりおすすめ?

コーヒーにはちみつが砂糖よりおすすめ?

はちみつは、砂糖に比べて約25%もカロリーが低いんです。
また、同じ甘みを出す場合、はちみつは砂糖の3分の1の量で良いため、ダイエットをされている方にもおすすめの甘味料です。

はちみつを授乳中に食べることや赤ちゃんに与えることは?

はちみつを授乳中に食べることや
赤ちゃんに与えることは?

はちみつは世代を超えて人気がありますが、1歳未満の乳児にははちみつを与えてはいけませんので、ご注意ください。 はちみつは天然の食材なので、ボツリヌス菌という菌が含まれていることがあります。1歳未満の乳児が食べると「乳児ボツリヌス症」が起こる可能性があります。
直接赤ちゃんに与えなければ授乳中にママが食べても母乳に悪影響はありません。

おすすめのはちみつ記事一覧

全ての記事一覧