みつばちのチカラを人の力へ

ピーナッツバター&アップルチョップ

「食べやすいピーナッツバターが欲しい」

ピーナッツバターのねっとり濃厚なペーストって見ているだけで おいしそうですよね。しかも美容や健康にもいいって聞くとつい買いたくなります。
でもいつも思い止まるのが、純粋なピーナッツバターは濃厚すぎて口の水分を 奪われちゃったり、 砂糖がたっぷり使われてるものもちょっと気が引けて、結局買わずに終わっちゃうんですよね。
おいしく食べられて体にもいい。そんな都合の良いピーナッツバターないかなー。
そんな欲張りなワタシにピッタリなものが出来ました。


「食べやすさの秘密」

この商品一番のポイントは、ピーナッツバターの濃厚なコクを残しながら しっかりみずみずしさを感じられるところ。シャキシャキ食感のザク切り リンゴをピーナッツバターに加えることで、濃厚さと食べやすさを両立 することが出来ました。
そしてもう1つのポイントが甘さを出すのにはちみつを使ったこと。 普通はピーナッツバターに甘さを出したい場合は砂糖を加えることが多い のですが、そこをはちみつに変えることで、滑らかで塗りやすくなるうえに、 カラダにも優しいペーストになるのです。


「砂糖の代わりに」

砂糖よりもはちみつが体に良い。よく聞く話だけど具体的にはどういいの? そんなお声をいただくこともあるので少しご紹介させてもらいますね。
ポイントは3つ。1つ目は同じ量(g)で比べるとカロリーが25%カットできること。 2つ目が同じ甘さを出すのに1/2の量で済むこと。そして3つ目がビタミン・ ミネラルなどの栄養素が100種類以上入っていること。
なので、はちみつで作ったピーナッツペーストはカラダにも優しい味わいなのです。

「カラダに優しいピーナッツバター」

ピーナッツバターは油分が多いイメージからカラダに悪いのではと思う方も いるようですが、実はむしろ健康に良い食品なのです。
その理由は、油分がオリーブオイルなどと同じ植物性脂肪であることや、 健康に役立つ不飽和脂肪酸であるオレイン酸やリノール酸が豊富であること、 美容に良いとされる抗酸化作用を持つビタミンEも豊富であることなどで、 たくさんの優しさが詰まっているのです。

「実はアメリでメジャーな組み合わせ」

ピーナッツバターとリンゴの組み合わせ、これはまだ世の中にない組み合わせ なのかなぁと思って調べてみたら、何とアメリカではむしろメジャーな食べ方 なんだとか。特にアメリカで一番人気のスポーツNFL(アメフト)のチアリーダー 達の間では朝食やおやつ代わりにリンゴにピーナッツバターをつけて食べるのが 人気だったようです。
栄養豊富なため、筋トレや減量に向いているのが理由のようです。

★ピーナッツに含まれる油分が上部に溜まっている場合があります。その場合はよく混ぜてからお召し上がりください。
★直射日光を避け、常温で保存してください。開封後はふたをしっかり締め、必ず冷蔵(10℃以下)してください。
★ウェブにて先行発売。店舗での販売は5月17日以降になります。


ピーナッツバターにシャキシャキりんご。 ピーナッツバター&アップルチョップ

在庫数 166
販売価格 ¥ 1,480 税込
[ 14 ポイント進呈 ]
※売切れになっている場合、次回の販売開始はメールマガジンでお知らせします。よろしければご登録ください。
メールマガジンの登録はこちら


名称 はちみつ加工品
原材料名 はちみつ(ミャンマー産)、りんごプレザーブ(りんご、砂糖・異性化液糖)、ピーナッツペースト、バター、アーモンドパウダー/増粘剤(キサンタンガム)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、乳酸Ca、(一部に乳成分・ピーナッツ・アーモンド・りんごを含む)
内容量 250g
賞味期限 2か月以上期限が残っているものをお届けします。(開封後はお早めにお召し上がりください)
保存方法 直射日光を避け、常温で保存してください。開封後はふたをしっかり締め、必ず冷蔵(10℃以下)してください。
製造者 株式会社秋田屋本店
製造所 岐阜県岐阜市薬師町30番地
使用上の注意 ・本品ははちみつを使用しているため、1歳未満の乳児には与えないでください。
・ピーナッツに含まれる油分が上部に溜まっている場合があります。その場合はよく混ぜてからお召し上がりください。
・本品は卵を含む商品と共通の設備で製造しています。
  • 父の日キャンペーン
  • ピーナッツバター&アップルチョップ
  • クリームチーズとハチミツ
  • パンとはちみつのサブスク
  • 雪解けはちみつのチーズケーキ
  • 北欧はちみつとラズベリー
  • はちみつバター 雪白大容量
  • トリュフナッツハニー
  • コーヒーショコラハニー
  • ローヤルゼリー
  • プロポリス
  • 国産はちみつ
  • 外国産はちみつ