はちみつ専門店「秋田屋」通販サイト。岐阜からはちみつ、ローヤルゼリー、プロポリスを皆様にお届けします。

プロポリス原液の飲み方


プロポリスアルコール抽出液の飲用方法


抗菌・抗酸化作用に優れた天然の防衛物質「プロポリス。ここでは、最も一般的なプロポリス製品であるアルコール抽出したプロポリスの原液の飲み方を説明します。 ミツバチが外敵から巣を守るため巣の入り口や隙間に塗りつけるもので、採取した時は塊の状態になっています。

1-1

プロポリス原塊> このままでは飲用できないので、一般のプロポリスはアルコール抽出によって有効成分を抽出してあります。プロポリス原塊の大半は樹脂やミツロウなど、油分なので、水では簡単に溶けません。アルコールに浸すことで、多くの有効成分が抽出できるのです。

pro01

<アルコール抽出したプロポリス液> アルコール抽出したプロポリス原液は、約80%程のアルコールが含まれています。そのままでは強い刺激があるので、薄めて飲むことをおすすめします。 飲み方①:水やお湯に薄めて飲む。 プロポリス抽出液5~10滴をコップ1杯の水かお湯で薄めて飲用します。のどが痛い時や口内炎、虫歯予防に、プロポリスを薄めた水でうがいをするのも効果的です。

pro02

その場合、プロポリスに含まれる樹脂がコップにこびりつき、汚れが落ちなくなることがありますので、専用のコップを使用されることをお勧めします。

pro03

<コップにこびりついた樹脂> この樹脂の汚れはアルコールを使用することで、簡単に落とすことができます。プロポリスの汚れを落とす場合はアルコールをご使用ください。(ドラッグストアで市販の消毒用エタノール等)

pro04

飲み方②ヨーグルトやはちみつに落として食べる。 ヨーグルトやはちみつに5~10滴を垂らし、少しまぜてから一緒に食べます。プロポリス原液特有の臭いや味を気にせず、摂取することができます。

pro05

飲み方③コーヒーや牛乳に混ぜて飲む。 味の濃い牛乳やコーヒーに混ぜることで、特有の味を気にせず摂取することができます。

pro06

1回につき、5~10滴、1日1~2回を目安にお召し上がりください。 毎日の数滴で健康維持に努めましょう。

関連商品




TOP

秋田屋について